モノコト

sotのキーケースを紹介|ミネルバボックスの柔らかいコンパクトキーケース

こんにちは、革好きなミニマリストです。

キーケースを買い替えたいと思っている人に向けて、本革のキーケースを使っている僕のおすすめを紹介しますね。

新しいキーケースを探しているんだけど、本革のものがいいな!

僕もこう思ってキーケースを探していました。

1つでも当てはまったら読んで欲しい

  • ハリのある革より、柔らかくて手触りのいい物がいい
  • 比較的早くエイジングを楽しめる革がいい
  • 鍵が1、2個入るコンパクトなキーケースが欲しい
  • sotのミネルバキーケースが気になる

 

こんな好みで本革のキーケースを探している方に向けて、おすすめのキーケースを紹介します。

 

ミネルバの柔らかいキーケース

今回おすすめとして紹介するキーケースはsotというブランドの物です。

この写真にある通り、僕はブルーを買いました

少し緑に見えますが、個体によってもう少し綺麗で明るい青のものもあります。

今回は本革のキーケースを探している人に向けて、このキーケースについて紹介していくので、ぜひ見てみてください。

実際使ってみた感覚は?

革のキーケースを探していても、オンラインショップの画像だけでは、サイズや質感、色などが分かりづらいですよね。

革好きにとって、手触りやエイジング具合にはこだわりたいところです。

まずは、楽天での画像をみてみてください。

ちょっとサイズ感わかりにくくないですか?

これだと買ってみて合わなかったらと不安になりますよね。

ですので、ここまで読んで興味を持ってくださっている方のために、僕の購入したミネルバのキーケースの情報をできるだけ紹介しますね。

革質はどんな感じ?(ミネルバボックス)

sotにはミネルバボックスレザーシリーズという商品シリーズがあります。

このキーケースもそのうちの1つですね。

ミネルバ(Minerva)の特徴は以下です。

  • 透明感のある色合い
  • 革本来の風合いを味わえる表情
  • 柔らかな肌目(傷つきやすい)
  • 色が深まり、ツヤが生まれる

これにプラスして、ミネルバボックス(Minerva Box)

  • 「揉み加工」によるシボの風合い
  • より柔らかな手触りがする

という特徴があります。

上の写真でも分かるような、自然で繊細な凹凸があって、柔らかいのが特徴です。

使っていくうちにぐんぐんと育っていく上質な革ですね。

 

キーケースのサイズと革の厚み

サイズは片手で簡単に持てるくらいですね。

細いので、コンパクト感があります。

僕は手が大きいので、キーケースが少し小さく見えるかもしれないですが、実際は鍵を1、2個入れるのにぴったりのサイズです。

革が薄いのではないかと、心配していました。

革は、薄くないです。

もちろん柔らかいので、分厚いということはないですが、コンパクトだけどしっかりしているなという印象です。

革のいいところですよね。丈夫です。

コバもしっかり整えられていて、ボロボロになる心配もなさそうです。

コンパクトなキーケースを探している方なら、気に入るサイズ感ですよ。

車のスマートキーは入るの?

キーケースを探している人にとって、この問題ってなかなか重要ですよね。

僕もまず一番の懸念点でした。

いくら革質や見た目が好みでも、キーが入らないんじゃ意味ないですもんね。

結論からいうと日産のスマートキーは入ります。

日産のスマートキーでしたら、本当にピッタリジャストで入ります。

ただ、家の鍵もストラップも一緒にとなると、少し厳しいです。

無理に収納することはできるかもしれませんが、ボタンが閉まらなかったり、キーケースが変形してしまう可能性もあります。

包むのではなく、金具だけつけてぶら下げる方法なら大丈夫かもしれません。

家の鍵や他の鍵も一緒に入れたいという方はこちらの少し大きめのキーケースはどうでしょうか。

こちらも同じくミネルバを使っています。

店舗でもみましたが、用途によっては、こちらがドストライクな方もいるかもしれませんね。

ちなみに店舗では、実際にキーケースを入れてみていいですか?

と聞いたら快く入れさせてくれましたよ!

sotの店員さん優しいですね。

色やカラーバリエーションは?

画像元:sot (ソット)公式サイト

色は全部で5種類です。

左からブラック・ダークブラウン・キャメル・ブルー・レッドというカラーバリエーションとなっています。

どの色も味があっていいですね。

僕はブルー系の本革を育ててみたかったので、ブルーにしました。

ブルーの色は使っていくうちに黒や紺に近い色になっていくそうです。

見た目をもっと詳しく

ちょいもう少し詳しく見せて。

オンラインの画像だけじゃなかなか分からないですよね。

実際に店舗に行くのが1番ですが、迷っているうちは手元のスマホで色々と調べちゃいますよね。

ここまで読んでくださってsotのキーケースに興味がある方のために、見た目をもう少し詳しく載せていきます。

開閉はこんな感じ。ボタンと金具はゴールド。

中の金具は大きなリングが1つと、小さなリングが4つです。

ブルーとゴールドかなり合いますよね。

これはsotのマークです。かわいらしくて気に入ってます。

made in japanと書いてあります。日本製なんですね!

長さはこうなってます。お持ちの鍵と比べてみて入りそうですか?

僕の使用感を参考に、このsotのキーケースも候補に入れてくれたら嬉しいです。

 

sotというブランドについて

sotってブランドはどうなの?

sotというブランド、僕は最初知りませんでした。

革好な方にはぜひsotもお気に入りの1つにして欲しいです。

sotというブランドがどんなブランドなのかそっと紹介しますね。

sotはどんなブランドなの?

寄り添うように「そっと」
そんな優しい品物を

「sot」は2002年、東京恵比寿で創業した
レザーブランドです。
素材の良さを大切にしながら、
お客様一人ひとりの生活のパートナーとして
ご愛用いただけるようにと心を込めて。

sot (ソット)公式サイトより

ブランドの詳細は公式サイトを参照してみて欲しいですが、

sotは優しい革づかいといった印象を受けました。

小物がとてもオシャレで、優しい雰囲気があるなと感じました。

そして、sotにはミネルバを使った革小物がけっこうあって、革好きとしてワクワクして商品を見ることができました。

sotのミネルバシリーズはこちらから。

ミネルバが気になる方には特におすすめしたいブランドです。

革製品といったら、イルビゾンテやココマイスター、GANZOや土屋鞄などのブランドが浮かびますか?

僕は正直、sotってどうなの?と最初は思いましたが、今回紹介しているキーケースが気になって調べるうちに、なんかすごくいいじゃんと思うようになりました。

実際に店舗に見に行って、雰囲気や店員さん、そしてもちろんこのキーケースがいい物で、sot大好きになりました。

sotさんはTwitterも運営しています。

僕はこのキーケースを載せてツイートしたところ、嬉しいことに公式のTwitterにコメントつきで引用していただけました。

こんな風に買った後のお客さんを大切にしてくれる優しいブランドです。

あなたもsotで革小物、どうですか?

店舗はあるの?

画像元:sot (ソット)公式サイト
(名古屋 ナディアパーク店)

ただ、sotの店舗はどこにでもあるわけじゃないんですよね。

今現在は、東京、横浜、名古屋の3都市にしか店舗がないんですよね。

しかし、sotは公式のオンラインがありますし、楽天市場で買うこともできます。

僕はたまたま近くに店舗があったので、足を運べたのですが、遠方の方はなかなか厳しいですね。

革が好きな人は、僕もそのひとりですがなるべく実物を触りたい。

でも、sotさんならきっと配送でも素敵な優しい革小物を届けてくれそうです。

それに、革ものはいずれにせよ一期一会ですから、オンラインで買うのもありなんじゃないでしょうか。

ぜひ、購入の検討してみてくださいね!

 

こんな方におすすめ

記事の初めにも書きましたが、紹介しているキーケースはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • 柔らかい手触りの本革キーケースが欲しい人
  • 革のエイジングを楽しみたい人
  • コンパクトなキーケースがいい人
  • ミネルバの革が気になっている人
  • 青系の色の革に興味がある人


ちょうどキーケース探しをしていた僕が思っていたことです。

これに当てはまっているのなら、マストバイですね!

実際買ってみて、「うわあ、これだよ欲しかったの…」となっております。

エッティンガーのキーケースやホワイトハウスコックスのキーケースが気になる時もありました。

でもsotのミネルバにしてよかったです。

ここは好みの問題なので、上にあげたリストが当てはまる人はsotもみてみてくださいね。

プレゼントにもおすすめ

ちょっとおまけですが、今回紹介しているキーケースはプレゼントにもおすすめです。

こちらのキーケースには、色が5種類あります。

恋人や夫婦でおそろいなんて持っていたら素敵ですね。

一緒にミネルバのエイジングを楽しむこともできますし、おすすめです。

さいごに

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

自分が本革のキーケースを探しているときにsotのミネルバいいなあと思っても、なかなか情報が少なかったです。

今回は、実際に購入してみて革の好みが同じ人ならsotのキーケースを気に入ってくれるんじゃないかと思ったので、記事にしました。

欲しいものをネットで調べ続けるのってけっこう疲れますよね。

本革のキーケース探しのゴールがこの記事になってくれると僕は嬉しいです。

一緒にミネルバのエイジングを楽しみましょう。

 

-モノコト